パーティーの参加上手になる

スポンサーリンク

今年はやたらと忘年会、クリスマスパーティーのお誘いが多い。
以前より仕事の幅が広がったせいもあるのだが、お声をかけてくださることに感謝して、堅苦しい場所以外はなるべく出席するようにしている。

今は神経が図太くなったけれど、昔は1人でパーティーに参加するのが苦痛だった。
受付にいる主催者に「楽しんでってください」と言われても、次の行動が選べない。
1人っ子の鍵っ子で育った私は、既に仲良しの輪が出来ている場所に入っていくのが苦手だったからだ。

小学校5年生の昼休み。
給食を終えたクラスメートたちは、誘い合って校庭に飛び出していく。
優等生で学級委員の私は、担任に仰せつかった授業の準備をして、窓から下を見おろす。
今からドッジボールの仲間に入りたいけれど、「私も入れて」と一声出すことがどうしてもできないのだ。
そこへ様子を見に来た先生。私は引っ込み思案をさとられないように、友達と隠れんぼをしているフリをする。鬼なんかどこにも居ないのに、ひとりっきりの隠れんぼだ。
誰も見つけてくれるわけがない。

「私は1人で浮いてるんじゃないか」は自意識過剰の取り越し苦労。
たとえラブラブカップルの隣だって、「1人なんですけど、ここに座ってもいいですか?」と尋ねて、誰がダメと断るだろう。ともすれば彼氏が気を利かせて、彼女の分と私の分も、お酒を取ってきてくれるかも知れない。

パーティーは「陽気」が集まる場所。
今は努めて賑やかに騒ぎ、場が盛り上がるように振舞う。
昔の私みたいな消極的なゲストがいれば、話題の中心になるように声をかける。招待して下さった主催者へ感謝の意をこめての協力だ。

形ばかりの名刺交換よりも、嬉しいのは「また会ったね」と顔を覚えていて貰えること。
今年は何人友達が増えるか、パーティーの参加上手を目指す年の瀬である。

コメント

  1. mie より:

    おひさしぶりです。パーティ・・・なんかステキですね。↑参加したことも呼ばれたこともないです。
    つい最近仕事が楽しくなってきたら、あっという間に彼氏ができました。彼氏ができたらもっときれいになろう、女らしくなろうとどんどんパワーアップしてきてます。
    陽気もうまく取り入れれば、そのパワーの一部になりますよね。今年は初めてクリスマスらしいクリスマスをしてみたいと思います。

  2. 髪結いの亭主 より:

    そうッか!!
    にぎやかなできれいなお姉さまがいたら、それは管理様か! WOOOHOO!!

  3. yuris22 より:

    mie様

    おめでとう!彼氏ができたのですね(^_^)

    何事でも楽しいと思う気持ち、ポジティブな気持ちが前面に出れば、
    恋の成就に限らず運がアップするものです。

    神様に「どうか悪いことが起きませんように」とお願いするのは間違い。
    自分たちを創造してくれた親を疑ってるようなものです。
    もっと幸せになります!とパワーアップして下さいね。

  4. yuris22 より:

    髪結いの亭主様

    朝起きたら声がガラガラ。
    そうか、前の晩に騒ぎすぎたんだと反省することがあります(^_^;)

    「いやあ、このあいだは楽しかったよ」と喜んで貰えるのは嬉しいけれど、
    覚えていないことは・・ナイショです。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました