初詣で引いた第1番の大吉

スポンサーリンク

おみくじで大吉が出たら、持って帰って神棚に祭ると良いらしい。私の手元には、第1番で大吉というダントツのおみくじ。ウォーキングがてら友人と出かけた初詣で、箱の中から引いた1枚である。

おみくじ 江の島・奥津宮

穏やかに晴れた今日は、子供の頃からのパワースポットである江の島神社の奥津宮へ行ってきた。1か月前に行った時には、神様が空き家状態でガッカリしたのだが、もう一度のチャレンジ。「みんなが健康でいられますように」と二礼二拍手一礼をして、ご神体の鏡を見つめていたら、キラキラと光る何かが斜めに走った。その後におみくじを引いたら大当たり。心に陽の気がみなぎる。

不思議なのはそれだけではない。初詣の後、岩屋に行って磯遊びをしていたら、すぐ傍に白い鳥が降りてきた。体型的にはカモメではなく、すらっとした長い脚とクチバシはどう見ても白鷺(さぎ)。古来から神の使いとして崇められている白鷺が、どうして湘南の海にいるんだろう。

江の島岩屋 白サギ 白サギ2

記念撮影の後は、息が切れる階段と坂道の帰り道。「どうぞお先に」と言っても、友人はなぜか「いえいえ」と私の後ろを歩き通した。その理由は「充分に運を吸い取らせて頂きました。おみくじの残り半分は残しておきましたからね」って・・。

もう一度目を通せば、おみくじに書かれていた言葉に苦笑い。「天の助けによって災難はきえます。正しい行いをし、貧者を助ければさらによくなりますが、色と酒におぼれるとわざわいがふえます」

色と酒に溺れると災いが増える。これを逗子の仲間たちに言えば、みんなお腹を抱えて笑うこと確実だろう。昨日も我が家で開いた新年会でバカ飲みをしたばかりで、猛反省を促された。そしてもう一つ、溺れるものは藁のような男を掴まないよう、ことさら色に関してはストイックで通そうと誓った初詣であった。

新年会

コメント

  1. marie より:

    新年明けましておめでとうございます。

    色、いろ、色々ですよねぇ(笑)
    こればかりは人間は切っても切れないものですよ(笑)

    先日、盛岡のイオンで「ホットペッパー」と言う小冊子に「ひみつの女子会」と言う記事で「一晩限りの関係、経験あり?なし?」と言うお題がありました。
    しかも半分近くの人が「ある」なんですよ!
    それで、専業主婦でも「雰囲気にのまれて・・・」とあったんです。
    けれども、やはり後悔した人が殆どでした。
    私が未だ23ぐらいの頃にかなり相手に迫られて押し切られて仕方なく・・・と言うのがありましたが、やはりものすごく後悔しました。

    まぁ、今では思い出の一つですが・・・。

    今日で連休も終わり。
    あっと言う間でした。
    家にこもらないで会いたい人に会いました。
    近場のド・トールでお茶をしていたら面白いくらいに会いたい人に会えました。

    そのうちの二人とは朝9時から午後三時までお茶し、ランチし、騒ぎました。

  2. yuris22 より:

    marie様

    新年おめでとうございます。
    私も元旦以外は、人に会いまくりの年末年始でした。おかげで寂しがり屋の与六は、我が家の新年会でお客さんたちにお腹を見せて、愛想を振りまき続けてましたが・・。猫の「色」です(笑)

    ワンナイトスタンド(一夜の情事)は、経験のある女性が多いんですね。私にもあるはずなのに、なぜか殆ど思い出せない。女の恋は上書き保存だからでしょうか。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました