地震の体感報告と地震酔い

スポンサーリンク

うちの与六は猫のくせして、地震予知能力が皆無なことが判明した。東北関東大震災で激しく揺れた時も、足元のホットカーペットで爆睡中。私が階段を駆け下りるのを、鬼ごっこと勘違いしてパッと飛び起き、嬉しそうにダッシュで追いかけてきた。抱き上げて数分間の揺れに耐えたが、与六にとって地震は「ニャンだ?こりゃ」の不思議な感覚だったと思う。

それにしても毎日これだけ揺れては、さすがに「来るぞー!」のタイミングを学習したらしい。スマホから緊急地震速報のビービーが鳴ると、私より先にあたふたと走り回るようになった。しかし大半は誤報か位置外れ。心臓に悪い音の割には揺れることが少なく、一緒に身構えていた与六と共にホッと胸を撫で下ろす。

J-CASTニュースによると、相次ぐ地震の影響で「地震酔い」の症状を訴える人が急増したという。いつも揺れているような気分になり、めまいや吐き気、冷や汗、手足が冷たくなるなどの症状が出るらしい。これは「後揺れ症候群」と言い、船から降りて陸に上がってもフラフラ揺れている感覚と同じ。人間の脳には、直前に体験した加速度や回転の情報を蓄えるシステムがあるのだそうだ。

今回の大震災で、体感による予知能力をアピールする人がやたらと増えた。地震予知サイトの掲示板には「圧がかかった」「耳鳴りがする」「眼の下がピクピクする」「腰が痛い」「悪寒がする」「高熱が出た」等々、体感さんたちのコメントが頻繁にアップされている。その中には本物もあるだろうが、半分以上が地震酔いか、恐怖に端を発したトラウマだろうと思われる。巨大地震の後に大きな余震が来る確率は高いのだから、誰だって石を投げれば当たるのだ。

体感さんたちを悪く言うつもりはないけれど、信じるのは他人の勘より自分の勘のほうがいい。不安をそそる情報は仕入れないように心がけ、身の回りにある自然に対して五感を研ぎ澄ますべきだ。

今も与六は足元で爆睡中。電気が通っている間に、私は頑張って原稿書きをするけれど、朝になったら一緒にベランダに出て大あくびしようね。5日前に神の御手を見た空には、太陽が戻って春が近いことを教えてくれるはず。低気圧が去って地面はそれなりに揺れるかもしれないが、必ず終息に向かうと信じている。

与六

コメント

  1. アンティK より:

    遅くまでお疲れ様です。

    御無沙汰しております。

    今日も揺れましたね。
    私は只今、地震酔い状態です。今夜も眠りが浅いのかなと思っておりましたところ、こちらのブログを読ませていただき安心できました。

    私はかなり理論派現実派のつもりでおりましたが、
    今回の震災、余震、原発・・・人智を超えたところからの悲しみのメッセージとして受け止めています。

    カウンセラーとして活動はしておりますが、祈るということをここまで真剣に行ったことは過去になかったように思います。

    それにしても・・・地震酔いは辛いですわ。

    ご自愛くださいませ。
    与六くんにもヨロシクお伝えくださいませ。

  2. yuris22 より:

    アンティK様

    こんばんは。午前4時ですが、まだ頑張っております。
    巨大地震、大津波、原発事故という未曽有のトリプルパンチを食らったのですから、心が折れないほうが無理というものです。でも今まで乗り越えてきた試練の数々を考えると、これを受けるための準備だったのかなと、鍛えてくれた神様に感謝しています。
    はっきり言って地震は、いつまでたっても怖いですよ。怖いからこそ万全の準備をする。数年間かけて防災を心がけてきたことについて、私を守ってくれる、目に見えないものの力を感じずにはいられません。

  3. marie より:

    地震酔いは私もありました。
    いつも揺れている感覚、悪寒、腰痛、めまい、眼の下のけいれんとありました。
    今は大分治まっていきましたが・・・。
    明日からは仕事に行きますがガソリンがいつまで持つか不安です。
    考えてみると眼の下のけいれんは地震前の何日か前から毎日続いていました。

  4. yuris22 より:

    marie様

    3月9日にM7.2があってから、三陸沖は頻繁に揺れてましたからね。常に船に乗ってるようなものですから、地震酔いになるのもわかります。
    3月11日は7:44にM4.8があり、その後7時間も地震がピタッと止まりました。そして14:46にM9!
    地震は恐怖ですが、むしろちょこちょこ揺れてた方が、ドカンと大きいのが来なくて済むみたいです。

  5. まるいち より:

    与六ちゃんの「ニャンだ?こりゃ」は可愛いですね。
    猫ツリーにのかってる姿に癒されます。

    以前の記事の、神社にお参りに行く話わかります。僕も、神社や寺にお参りに行くのが好きなんですが、必ず感謝はします。

    ・・・お願いも3、4倍しますが(笑)。

  6. yuris22 より:

    まるいち様

    地震の揺れの中も、計画停電の暗闇の中も、陽気な与六がいてくれるおかげで本当に助かっています。私が仕事している後ろで本棚から本を掻き出したり、キーボードの上に飛び乗ったり、「かまってニャン」のいたずらは激しいですが、そんな物音がするおかげで人心地がつくのです。この子は神様が使わしてくれた守護猫(?)なのかなと思っています。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました