東京雑景 9 TO 5

スポンサーリンク

東京のホテル、小さな窓から景色を見ていた。
ドミノ倒しのブロックみたいなビル群。四角いステージに時間の流れが訪れる。

晩: 今夜は見えない星の代役で、乱食いのライトを灯したオフィスの窓。
夜明け: わずかな眠りについた街に朝焼け。自然が主役に戻った束の間。
朝: 分刻みの電車、交通渋滞、速足の人々。オールキャストが一斉の登場。

品川の夜景
品川の朝焼け
品川の朝

山手線が停まってドアが開くと、弾けたように通勤客が飛び出してくる。
タイトルは忘れてしまったけれど、昔読んだ星新一のショートショートを思い出した。

丸々と肥ったえんどう豆を、空から巨人がつまみ上げる。
キャーッ、ワーッと叫ぶ小さな声たち。緑色のサヤはパクリと飲み込まれてご馳走さま。
肘が当たった、足を踏んだといがみあう乗客たちは、どれも同じ豆つぶたちだ。

東京の時間の流れは、ルールの流れに見える。
電車も自動車も人間も、信号を守り、決まったラインの上を行儀良く移動する。

久しぶりに履いたパンプスで傷めた足をさすりながら、今日のスケジュールを再確認。
クローゼットにかかった紺色のスーツ。
Tシャツの季節は此処にはなく、私もルールの歯車になる。さあ、行ってこなくちゃ!

コメント

  1. Manta より:

    いってらっしゃ~~~い

  2. こまちゃん より:

    そこは中がショッピングセンターみたいで面白いですよね。
    港側のお店は、チーズの種類が豊富で、
    たまに見に行きます。w
    写真のビルの下には屋形船があって
    結構風流だったりして、アンバランスが面白い街ですね。

  3. Grayman2006 より:

    ホテルの窓から眺める空間が、四角く切り取られたステージなのですね。

    夜の光りの瞬きから、朝焼け、そして全てが活動を開始する朝まで、
    3枚の美しく切り取られた“光りの変化”こそが、ドラマチックです。

    9時から5時まで…、“活動の time zone”であり“core-time”ですね。
    『時間の流れは、ルールの流れ…』かも知れませんが、
    それはそれで価値あることだと思います。

    時間の流れは定常の流れ、定常流であるからこそ良いのであって、
    時間の流れが“乱流”になってしまっては困ります。(笑♪)

    そろそろ出かける時間になりました。
    (サマータイム(daylight saving)取っているこの地は今、午前7時過ぎなのです。)
    I’ll boost your rank through my click. 

  4. 髪結いの亭主 より:

    >「9 TO 5」
    女性3人の歌っている姿が、小気味良いリズムともに浮かびますね。

    >昔読んだ星新一のショートショート
    いやァ ほんまになつかしわァ~~~
    本箱探そうか・・・

  5. yuris22 より:

    Manta様

    この時間なので、「ただいま~」です(^_^)

  6. yuris22 より:

    こまちゃん

    泊まってみて初めて、便利さ・面白さがわかりました。
    私の信頼する風水師、Master Kohもここを定宿にしています。

  7. yuris22 より:

    Grayman2006様

    ルームチェンジして、今夜は35階のハイグレードな部屋に泊まっています。
    周りのビルと高さが同等なのと、窓の幅がグーンと広くなったのとで、
    空は角が取れて広がりました。

    遠くのマンション群を望みながら、あの小さな窓の一つ一つに人生が
    あるんだなと感慨に浸っています。

  8. yuris22 より:

    髪結いの亭主様

    この記事を書いている最中に、偶然にもテレビから9 TO 5 が流れました。
    ワーキングガールに元気をくれる歌なのですね。

  9. tsune2 より:

    川の帰り道、右手にビール工場、左手に競馬場と
    建物が夕日を浴びて輝いてます。
    あの歌詞と逆走です。
    その先にダークブルーの空にそびえたち輝く高層のビル群。
    また明日からその街での生活が繰り返される。
    明日は寝坊しよう。

  10. yuris22 より:

    tsune2様

    あの歌詞の助手席に憧れた時期がありました(笑)
    私は今、たっぷり休みを取って東北を旅行中ですが、返りの新幹線で
    メガシティが見えてきたら、がっかりするかも。
    旅の終りの切なさが今から見えています。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました