吹きだまりを脱出すれば貧乏神は去っていく

近ごろGoogle Adseneの収益に大変動が起きています。今年の4月からずっと落ち込んでいたのが、数日前から桁が増えて急上昇し始めました。レポートを見ると最悪だったのは連休直前で、わずか234円なんていう日もあったほど。それが今では1日の見積もり収益額が3,000円超えです。

何が変わったかというとCPC(クリック単価)。一般的な平均は30円と言われているのに対し、私の場合130円もあるんです。メインサイトはファッションブログなので、ジャンル的に単価が高いとは思えないのに、1日だけの偶然ではなく継続しています。

売上げアップ

思えばアドセンス以外にも、今月になってから運勢の風向きが変わりました。営業できない私に、クライアントから「これまでお世話になりっぱなしで済まなかった」と月額契約の話がきたり、WEBサイトを見た企業からビッグな依頼が来たりしています。

私の日常はパソコンの前ばかりにいて家籠り。それが先日、昔の友人からの誘いに乗って外出したら、経営者の方たちと懇意になって収益化の道が大きく開けました。ベクトルが変わると次々に幸運が舞い込む状態になっています。

 

このブログの読者さんはご存知だと思いますが、昨年の後半から今年の3月まで、私の人生は最悪でした。ことの発端は、尊敬している大先輩いわく「あそこは吹きだまりだ!行くな!」の飲食店で知り合った男性と電撃結婚したこと。その相手は年末のあわただしい最中、おんぶにだっこの状態で家に転がり込んできたのに、常連の女性から後妻業と噂をたてられ、別々の部屋で5日間暮らしただけで離婚に至りました。離婚届を渡したのになかなか提出してくれない相手に業を煮やし、立春の頃はどうやってあの世に行こうかばかり考えていましたね。

 

不幸はそれだけじゃない。私の経理上のミスなのですが、税務署から法人税5年分の追徴金を取られたのも昨年の12月。最初は分割払いをお願いしようと税務署に通ったものの、担当者が居丈高なのに腹が立ち、無理して一括で支払いました。それなのに1月の中旬に電話してきて、「支払いの相談にはいつ来るんですか?」と責めてくる。「先月支払いました」と答えたら「えっ!?」と絶句して、「調べます」と言ったっきり以後は電話がありませんでした。まあ、お役所なんてそんなもの? あの上から目線の顔は二度と見たくありません。

 

運勢のベクトルが変わったきっかけは、うっかりしてLINEの友だち自動追加をONにしてしまったこと。もう10年以上も会っていない友人から「元気~?」とトークが届き、「元気じゃありません」と返事したのが始まりです。都内に呼びだされ、美味しいものをいっぱい奢ってもらい、「前を向け!」と背中を押されたことで意識が変わりました。

でもねぇ、気持ちが切り替わったぐらいで運勢はすぐに変わりません。収益化を狙って立ち上げたサイトは、1位になったとたんGoogleのアルゴリズム大変動で圏外に飛んだし、3月から4月の年度替わりには支払いも沢山。最初に書いたように4月になった瞬間、Adsenseの収益が激減するなど、痛いことが続きました。でもそれはどん底からの脱出期であり、あとは山を登っていくだけのところまで来ていたんですよね。

登山

嬉しいことに今日もAdsenseは右肩上がり。吹きだまりを脱すれば、貧乏神は去っていくことが分かりました。もうあの店には二度と行かないと思うし、今の私を取り巻く人間関係はがらりと変わっています。

先月の終わり、ヨットレースの反省会終了後に大先輩からもう1軒誘われて、近況報告をしたときのこと。「付き合う仲間が変われば運も変わるよ。もうすぐだ」と言われたのは本当でした。バリバリ働いて、ステキな仲間たちと人生を楽しんで、今年の後半戦を盛り上がろうと思います。あー、生きてて良かった!! 予定がぎっしり詰まった今週を一日一生でこなしていきますよ。

コメント

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました