ニッポンの味カレーうどん

スポンサーリンク

先週の土曜日、パーティーにおばんざいをケータリングしてくれた出張料理人・ひなちゃんが自慢のランチを始めた。
逗子なぎさ通りの立ち飲み屋「三遊亭」の定休日(毎週木曜日)に店を間借りした「ひなやのカレーうどん」だ。

三遊亭

彼女は政治家がよく使う某料亭の元女将であり、食へのこだわりは群を抜いている。鍋のシーズンには「せっかくの素材が煮えすぎるのを見ていられない」と、お店のテーブルをぐるぐると回っては鍋奉行ぶりを発揮していたという。

「前の店でもランチ時は、100人のうち7割がカレーうどんを頼んだんですよ」
ということは、蕎麦屋のありがちなカレーうどんとは違うんだなと期待度が高まる。

木曜日11時半から16時営業
ひなちゃん

カウンターにキャッシュオンの500円を置いて待つこと数分。
夕べから仕込んでおいたカレースープに茹で上がったうどん。半熟玉子、焼いた揚げ、葱の小口切り、白ゴマという見た目すっきりのトッピングだ。

ひなやのカレーうどん

「最初はカレーの味を楽しんで、後から玉子を崩して下さいね」と今日はカレーうどん奉行。チュルチュルっと麺をすすると、程よくスパイシーな辛さが喉に通っていく。
うどんを食べたあとは、しゃもじで白飯を入れてくれるので、スープを残さず堪能できる。

先発隊として1時間前にチャレンジした友人からはメールで感想。
「濃くがあって辛さも中辛、ちょいライスが最後に加わり見事スッカリどんぶりは空っぽになりました!! (中略)しいて言えば今汗がだくだくだぁ。早く暑い夏に食べたい」

さらに私が感想をプラスするなら、立ち飲みのカウンターで良かった!
高さとして調度良いのか、麺をチュルチュルしてもスープが飛び散らず、服を汚すことなく完食できたからだ。

また来るね~と外に出て、潮風交じりの空気を深呼吸。口の中がスーッと気持ち良い。
木曜日のカレーうどんが逗子名物になることを期待しよう。

(場所:逗子駅東口改札を出たら右に曲がって、なぎさ通りを徒歩約5分。スーパーマーケットOKストアの左斜め前にある「三遊亭」)

追記:
「カレーうどん」は終了。現在のランチは葉山から職人が出張して握る「立ち喰い寿司」です。毎日営業。安い旨いでビールも飲めますよ。鯵がおすすめ。

コメント

  1. 素浪人 より:

    ライスカレー、カレーうどん、カツカレー・・・いっぱい思い出のあるカレーたち。
    さらに「ひなやのカレーうどん」
    ぜひ頂きたい一品となりもうした(おかわりは?)。

  2. yuris22 より:

    素浪人様

    ダイエット中なので(どこが~~!!)、おかわりは断念しました。
    その代わりと言ってはなんですが、昼間アルコールは出してないにかかわらず
    次回はビールを所望しちゃった。
    缶ビールを持参しようかな。

  3. ひな より:

    ゆり子さん、今日はお忙しい中お越し下さいましてありがとうございました!!
    ちゅるりん♪とよいお召し上がりでとっても嬉しかったのに、こんなに誉めて頂けて光栄です☆
    缶ビールは検討中です~
    来週もお待ちしていますね。

    あっ、それから「政治家がよく使う某料亭の”隣の”元女将」です(笑)
    恐れ多い

  4. yuris22 より:

    ひなちゃん

    お疲れ様~! パチパチパチ!
    ・・ってなんか打ち上げみたいですね(笑)

    >あっ、それから「政治家がよく使う某料亭の”隣の”元女将」です(笑)

    そうでしたか。でも政治家もハシゴして入ったでしょうから、このままにして
    おきましょう。

    来週はお天気に恵まれて、千客万来になることを祈ります。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました