ETC割引の意味がないドライブ

スポンサーリンク

一度試してみたかったETC割引を利用するチャンスが来た。昨日は所用で静岡までのドライブ。朝比奈ICから横浜横須賀道路、保土ヶ谷バイパス、横浜町田ICから東名高速へとナビを設定すると、逗子からは約3時間の所要時間だ。

前日からの雨が続いているので、土曜日でも道路はすいているはずと予想していたら見事に裏切られた。保土ヶ谷バイパスの左車線が止まっている。あわてて最後尾につけば亀の行列で、カーナビの到着予定時刻はどんどん遅くなっていく。

ETC渋滞って、入り口でも発生するんだっけ? ゲート数が少なくて、日常的に混んでいるICを選んだことを後悔しつつ、今さら後には戻れない。立体交差のジャンクションでは地震のような不快な揺れを耐え忍び、やっとETCゲートを抜けた途端にまたがっくり。名古屋方面への渋滞は3車線になって続いている。アップダウンの多い東名高速は、上り車線になるといきなり速度が落ちるのだ。

スムーズに流れ出したのは小田原の手前からで、一気にアクセルを踏んで追い越し車線に出る。後ろから追い上げてきたスカイラインと煽りあいをしつつ、覆面に見つからないようにバックミラーは要チェック。スピードメーターが240kmまであるのは飾りじゃないぞと、トイレも我慢して富士宮SAまで突っ走った。

富士宮SA

車の性能のおかげで休憩時間ができたことに喜びつつ、新たなショック。なんでこんなにガソリンが減ってるの? 満タンだったメーターが残り四分の一。私のミニクーパーはスーパーチャージャーなので燃費が悪いのは分っているが(8.6km/L)、帰りには給油しないと家まで持たない。上り坂だらけの東名で加速を楽しんだ結果がこれとは、せっかくのETC割引も焼け石に水だ。

およそエコカーとは程遠い愛車。小さいくせに、大ぐらいの金喰い虫。猛暑にはイヤイヤして動かない頑固者。ブルドッグみたいな短足&ファニーフェイス。ええい、このー、このーっ! 車というよりも、だんだんとペットに近くなっている。
家に戻ってパーキングに納まった顔は、尻尾を振ってワン!と鳴きそうなほど、久しぶりに思い切り走ったことを大満足しているように見えた。

金喰い虫のMINI

コメント

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました