ペースが遅くなっています

スポンサーリンク

ロブ・マーシャル監督のミュージカル映画『NINE』を観て以来、ひどく自己嫌悪に陥っている。鍛えぬいた妖艶なボディで悩殺するペネロペ・クルス、ニコール・キッドマン、マリオン・コティヤール。75歳にして若い頃のプロポーションを維持しているソフィア・ローレン。女優たちの徹底した自己管理を見せ付けられてショックを受けた。

この3~4ヶ月、不健康な仕事環境と飲食環境が続いたせいで、高血圧になり体重は増し、駅の階段で息切れする私。たるんだ二の腕はセクシーなドレスどころか、Tシャツ姿だって恥ずかしい。

奮起一転。夏までに目指せマイナス5kg!禁酒はもちろん有酸素運動は欠かせない。携帯のEZアプリ”Run&WalK”を活用して、毎日1時間のウォーキングに励むことにした。

アップダウンの激しいコースも、春の花々が応援団なら気が紛れる。桜がきれいね、あの黄色い花は何かしら?つい立ち止まり写真を撮ると、「ペースが遅くなっています」とポケットの携帯からお叱りの声。焦ってウォーキングがジョギングになっていく。

散り急ぐ桜
春の花1
春の花2

次のコーナーを回ると、ややっ!!うちの与六が遭遇したら間違いなく喧嘩を売るであろう、強面の猫がいるではないか。近づくほどに「なんや、われ」とガンをたれる極道ニャンだ。「兄い、お願いしますっ」とカメラを向けると、またポケットから「ペースが遅くなっています」の邪魔が入る。

強面の猫1
強面の猫2

山が終われば次は海へ。材木座海岸を行ったり来たりしながら、春を知らせる桜貝をついでに拾い、ウインドサーファーと立ち話し、スニーカーを波に濡らしているうちに1時間が過ぎた。まずい、走らねば!

材木座海岸
桜貝

息を切らしてマンションに戻ると、エントランスに小さなカラーコーンが一つ。上を見ると今年もツバメの巣が出来ている。黄色い口を開けたヒナたちが餌を求める季節はもうすぐだ。

エントランス
カラーコーン
ツバメの巣

さてさて”Run&WalK”の結果は・・・うそっ、1時間20分歩き回って201kcalしか消費していない。
ぜったいに頑張るぞ!逗子っ子の定番・abercrombieのTシャツから二の腕が晒される季節はもうすぐだ。

コメント

  1. marie より:

    「NINE」は私も観ました。
    確かに出演している女優さん達のボディは素晴らしいですね。

    外国に限らず、女優さんやモデルさんのスタイルの良さは溜息がでますね。羨ましいです(笑)

    日本で言うならば、宝塚(現役、元宝塚)の女性は持ち前の美貌だけでなく、何か隠された美を保つ秘訣をもっているような気がします。
    幾つになっても、何をしていても、みなさんキレイですよね。
    自分を大事にし、けれども甘やかしすぎず・・・。

    私は激しい運動やジム通いは続かないので、やはりストレッチや、骨盤体操で頑張ろうと思っています。

    何事も続けなくては意味がありませんからね(笑)

  2. yuris22 より:

    marie様

    宝塚の皆さんもスタイル抜群ですが、12日で「水戸黄門」を卒業する由美かおるさんも還暦にして奇跡のプロポーションですよね。上から86・58・86の3サイズが15歳から変わっていないなんて、日々鍛錬の賜物だと思います。
    遅まきながら、どこまで復活できるか私も努力しないと!今回は「続けること」を目標にして頑張ります。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました