スピリチュアルな夢の記録

スポンサーリンク

昨夜は夢の中で不思議な光景を見た。忘れないように日記として残しておく。

たぶん私は死後の世界への入り口に立っていたのだと思う。そこは森に囲まれた草原で、前にも何度か見たことのある景色。日差しも風もないのに、穏やかで清々しい。何処に向かって歩けばいいのだろうと、一人ぼっちで途方に暮れている私を目がけて、幾人かの女性が走り寄ってきた。

アーガイル柄のセーターにベレー帽を被った幼い少女。
セーラー服と三つ編みおさげの女子高生。
ウエディングドレスにピンクのブーケを持った新婦。
徹夜明けのぼさぼさ髪で、ジャージ姿の物書き。
それぞれが見慣れた面影と服装、フレンドリーな笑顔。懐かしくて涙が出るのは、そう、みんな過去の私なのだ。

彼女たちの中には、若いくせに人生を斜に構えて見る小生意気な娘もいたが、歳を重ねた私から見れば可愛らしい。
「これから私たちは一つになって同じ次元で暮らしていくのよ。どの頃の姿になりたい?」と聞かれ、改めて自分の身体に目を落としたものの、透き通っていて実体がない。きっと魂だけの存在になっているのだろう。

喜びと哀しみを知り、今の経験と知恵を持って、過去の誰かを選ぶとしたら・・。悩んだ末、一人の女性を指差した瞬間に森も草原も消えた。

朝7時過ぎ。キッチンからトーストの焼ける匂いが2階に届いてくる。パジャマからセーラー服に着替え、鏡に向かって髪を編んでいる私は、この上なく幸せな気分だ。どうすれば夢が叶えられるか、努力さえ怠らなければ実現する方法を知っている。部屋から一歩踏み出せば、巡り合う人たちと愛を分かち合っていくことが出来る。再生した未来に、恐れるものはない。

カレンダーの日付は2012年12月22日。これがアセンション?と気付いたところで目が覚めた。再来年、現実にこの日が訪れた時に、同じことが起きるのだろうか。予知夢かどうか、先の楽しみが増えたことだけは確かである。

コメント

  1. サイト(ブログ)管理者 様

    突然のお願いで大変失礼いたします。

    以下のサイトを運営しております
    皇楽の大橋と申します。
    サイト名:業務効率化の皇楽
    URL :http://www.o-raku.net/

    貴サイトの運営方針に沿うよう
    であれば、相互リンクをお願い
    できないでしょうか。

    もしよろしければ、貴サイトに以下の
    弊社LINKタグをご使用くださいますよう
    お願いいたします。
    そして、ご返信いただければ幸いです。
    業務効率化の皇楽

    なお、貴サイトは以下にてリンクを
    先にいたしました。
    http://www.o-raku.net/link.html
    (サイト変更等でリンク場所は変更に
    なる場合があります)

    【貴サイト】
    文章で稼ぐ贅沢(癒しのWEB) – livedoor Blog(ブログ)
    https://bunsho-de-kasegu.com/

    何卒よろしくお願いいたします。

    追伸:
    全ては読んでおりませんが、
    やさしいタッチの文章のサイト(ブログ)
    だと感じました。
    ===============
    皇楽
    E-mail:mail@o-raku.net 
    URL :http://www.o-raku.net 
    ===============

  2. marie より:

    予知夢ではありませんが、子供の頃によく見た夢は欲しい物が買ってもらえず、よく夢の中で手に入れている夢を頻繁に見ていました。

    以前にお話しましたが、子供の頃の私は本当に貧乏でご飯を食べていくだけで精一杯で洋服とかが買ってもらえず「欲しい、欲しい」と言う欲望が強いと毎回のように夢に見ていました。

    今はある程度のものが手に入る時代。
    それは私だけに限らず普通に働いて生活している人の殆どがそうだと思います。

    派遣切りだのホームレスだのとあってもやはり日本人は豊かな国の一つですよね?
    何でもありすぎて、本当の心というものが忘れられているような気がします。

  3. yuris22 より:

    marie様

    満ち足りているのに、つい新しい物・無駄な物を買ってしまう購買欲。これを防ぐには消費税アップも悪くないかもと思います。煙草の値段を上げると、禁煙する人が増え、健康になるみたいに。
    飽食の時代はもう終わりが近づいていますね。

  4. yuris22 より:

    大橋様

    相互リンクのお申し出をありがとうございます。さっそくリンクを設定しました。貴サイトのお役に立てますように。

  5. 織田ゆり子様

    お世話になります。
    皇楽の大橋です。

    この度は早速にリンクをしていただき
    ありがとうございました。

    それでは、今後ともよろしくお願い
    いたします。
    ===============
    皇楽
    E-mail:mail@o-raku.net 
    URL :http://www.o-raku.net 
    ===============

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました