東京マラソン ボランティア

スポンサーリンク

東京の予想最高記憶は8℃。早朝に家を出た段階では、まだかなり寒い。

今日は東京マラソンにボランティアで参加します。35km地点(築地)でスポーツドリンク班。

昨年は冷たい雨で震えあがったけど、今年は雲一つない快晴です。
ランナーの皆さん、体調に気をつけながら完走を目指してくださいね。

フレーフレー! (^_^)v

レポートは帰ってからアップします。元気が余ってたらだけど・・。

d97a6f7a.JPG

コメント

  1. 青龍 より:

    寒い中、朝早くからお疲れ様です。
    隊長のこういう姿を私も見習いたいと、ふとんの中で思っております。

  2. こまちゃん より:

    お疲れ様です。
    テレビで探したけど、見つかりませんでした。
    色々なドラマがあって、感激しました。

  3. 素浪人 より:

    皆さん本日はお疲れ様です。
    今年は「バナナ」「トイレ」「荷物」等の問題も解消されているみたいですね。
    「織田リポータ!・・・・・・?」
    「織田さん~~~! あれ?」
    「現場からの中継をお願いします~~~!?」

  4. ya! ya!ya! より:

    今年も行かれたんですね。

    ご苦労様でした。

  5. たけぞう より:

    寒い中、本当にお疲れ様でした。今年は快晴で本当によかったですね。夜のビールはうまかったでしょうか??

    日テレの中継の中で、にしおかすみこが「マラソンは走り出したら一人ぼっちで誰も助けてくれないでしょ。いつもいろいろな人の世話になっているから、一人でやってみたいと思った」と参加動機を語っていましたが、「大会関係者とボランティアの人たちががんばってくれているからこうやって走れるんだぞ!」とテレビに突っ込んでいました。ただ一人で42,195km走りたいだけなら自宅の周りを走れっつーの。

    走り終えた彼女は「一緒に走っている人に勇気付けられた」と一人で走っているわけではないことを実感したようですが、もう少し周りも見てみてほしいですね。

    今年はハズレましたが、来年は申し込みどうしようかな。抽選でなく、終了後の掃除も必参加ってルールにして希望者全員参加ってわけにいかないですかねえ。

  6. yuris22 より:

    青龍様

    いつもなら絶対に寝てる日曜日の早朝。
    ボランティア精神の決意を胸に、電車の中でも居眠りせずに行きました。

    東京マラソンだけじゃなく、誰かの助けになることにはもっと参加しなくちゃ!です。

  7. yuris22 より:

    こまちゃん

    現場にいながら私もワンセグで見ようとしたのですが(笑)、忙しくて
    観戦の暇がありませんでした。

    戦い済んで午後3時半・・、みんなでデニーズで乾杯しました。

  8. yuris22 より:

    素浪人様

    記事をアップしなくちゃと思ってたんですが、帰ってから熱を出しちゃいました。

    日向は「光の春」でも、日陰ではブルブル(>_<) 来年からは春の行事にしてくれないかな。

  9. yuris22 より:

    たけぞう様

    ありがとうございます。
    某ML仲間の中で労いの声をかけてくれたのは完走した2人と、こまちゃん、
    たけぞうさんだけです。

    晴れたとはいえ、ずっと水を配る役目。
    ビルの陰で日が翳りだしてからは、指先がかじかんで冷たいし、ひっきりなし
    に走ってくるランナーのために、トイレに行く暇さえありませんでした。

    でも当然、お疲れ様のビールとワインは美味しかったですよ。
    今朝は熱を出して寝込んでしまいましたが、心地よい(?)熱です。

  10. yuris22 より:

    ya!ya!ya!様

    事情によりリーダーが急遽参加できなくなったので、サブリーダーとして
    “VOLUNTEER LEADER”のカブス(ベスト)を着ました。

    あいかわらずテンヤワンヤでしたが、去年の経験を生かせたのが、ちょっ
    とだけ誇りです。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました