新東京タワーの名称って・・

スポンサーリンク

2012年開業を待つ新東京タワーの名称が、4月1日からの一般投票によって決められる。
昨年の一般公募から絞られた候補は6つ。18,000以上の応募から何故これなの?と少々がっかりした。

東京EDOタワー
東京スカイツリー
みらいタワー
ゆめみやぐら
ライジングイーストタワー
ライジングタワー

日本のタワー建築物の殆どは、東京タワー、名古屋テレビ塔、札幌テレビ塔、別府タワーなど、地名プラス「タワー(塔)」という単純なネーミング。
しかし1つだけ異彩を放つのは大阪通天閣で、和製英語のカタカナが入っていない。

それもそのはず、名付け親は明治時代の高名な儒学者・藤沢南岳氏。
漢字3文字で表現した「天に通じる高殿」という意味と、「つー・てん・かく」と歯切れのよい音の響きは、さすが命名のプロと賞されただけのことはある。

新東京タワーの名称は10名からなる「新タワー名称検討委員会」が選定したそうだが、センスを必要とするのに『三人寄れば文殊の知恵』はどんなものか。顔色を見ながら知恵を出し合うほど、新鮮さが薄れていくように思うのだ。
選考基準のポイントである『みんなに愛される名称を』は、必ずしも平凡な名詞でなくていいはずである。

手前味噌になるが。私も企業の冠つきコンサートを構成していた頃、真っ先に悩むのはネーミングだった。
辞書や雑誌をひっくり返して言葉を捻り出したものだが、自己ベストだったのは「夢色十色(ゆめいろといろ)コンサート」。
十人十色にひっかけた造語は、出演するアーティストたちが子供の頃から抱いていた夢を、それぞれ歌で表現するというコンセプトから生まれた。人生観をこめたネーミングだ。

さてさてどんな名前がつくことか、世界一の高さになる新タワー。
いつかは他のタワーに抜かれるかもしれないが、今なら間に合う。
いっそ「世界一」って名前じゃダメなんですかね?

東京タワー

コメント

  1. 素浪人 より:

    最近「カタカナ」「ひらがな」「意味不明の外国語」が日本の地名や特に公共施設に氾濫し大変心を痛めています。
    明治時代に英語を日本語に翻訳した国語力はもう夢の中か・・・。さびしぃのぅ。

  2. yuris22 より:

    素浪人様

    意味不明の外国語というか場違いな外国語が多いのはマンション名ですね。

    ドブ川の横に建つ木造アパートが「リバーサイド・レジデンス」だったりして。
    ○○荘なんて名前の方が、よっぽど味があります。

  3. こまちゃん より:

    「トップオブザワールド」って名前にして
    ゆりさんがテーマソングを歌うwww
    これで決まりっ!

  4. yuris22 より:

    こまちゃん

    それってカラオケに誘ってます?
    最近はもっとレパートリーが増えました(笑)

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました