シャンプーされて恨みます

スポンサーリンク

今日のブログは手抜き。なぜって、暴れる与六をシャンプーして疲れ果てたからだ。
最初が洗う前、次が洗った後の写真。うわー、なんだこの貧相な生き物は・・(?ヘ?)
フサフサの尻尾はネズミみたいな棒状になって、でかい頭だけが目立つ。

フサフサの与六
シャンプー後

猫VS人間。バスルームでの格闘。タオルで包んでの格闘。ドライヤーで乾かしての格闘。
怒ってる怒ってる・・。引っかき傷だらけになった飼い主を恨めしげに睨んだあとに、ただひたすらに毛づくろいする。私も傷口にオロナインを塗って睨み返す。やれやれ、今日は痛み分けってことにして、ママと一緒にお昼寝しようね。

恨みの眼差し
毛づくろい

コメント

  1. 亀吉 より:

    ニャンコのお風呂は大変だよね。
    それにしても恨めしげな目つきがなんとも言えません。
    かわいいじゃん!

  2. yuris22 より:

    亀吉様

    今回は、ひのきの木酢エキスが入った「ウッドビガー」という犬猫用シャンプーを使ってみました。ニャンコの毛に顔を埋めると、森林の匂いがするのは究極の癒し。蚊やダニなど虫除け効果もあるそうです。人間も安心して使えるって書いてあるけど、虫さえ寄ってこなくなったらどうしましょ?

  3. とも より:

    画像3枚目!!ウケる~!!
    和みました。

    家の犬は風呂上がりにブルブルして水滴が半端ないので、こちらから耳の中に息を吹き掛けると必ずブルブルするので、お風呂マット片手に盾にして掛からないようにする、それと
    タオルドライの時短にもなるんです。
    そして勝ったみたいなぁ!気持ちでいるんです。
    (^皿^)
    本当、格闘なのは分かります。

  4. yuris22 より:

    とも様

    犬はブルブルして水滴を飛ばすんですね。猫の場合は自分で毛を舐めるだけなので、乾くまで時間がかかります。これからは寒くなるので、シャンプーは当分お預けです。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました