猫のヒゲと今年最大の満月

スポンサーリンク

今日の与六は朝から外ばかり見ている。何か気になることがあるのかな。

キャットタワー

天空では地球が太陽に非常に近い位置にあり、満月も今年最も大きく見える近さにある。昨日のYONIRI ONLINEには「地震、月や太陽の引力が『最後の一押し』」という気になる記事。「大地震の前に、月や太陽の引力(潮汐(ちょうせき)力)が多くの地震を引き起こしている可能性が高いことを、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)の田中佐千子特別研究員らが突き止めた。」という内容だ。大潮が地震のトリガーになるという噂が科学的にも裏づけされたことになる。

しかも地震の起きやすい環境下では事故が多発したり、鉄道も影響を受けることが多い。昨日は停電で東京―小田原間の新幹線が止まり、東海道線も踏切事故で同じ区間がストップした。そして一昨日の午前中には、大地震の前兆雲とも言われる「さざ波雲」(NPO法人国際地震予知研究会理事長・宇田進一氏が名付けた雲)が相模湾に発生した。

不安要素が積み重なるとネットの噂が気にならないこともないが、私の中では「来る時には来る。そのときには自分で分かるし、防災の備えは整った」の結論。昨年11月13日の日記『明日で地球は終わらない』で書いたように、毎日眺めている空や海、毎日会話している自我といった身近なものを信じることにしている。もちろん猫の反応もその中に含まれる。

やがてキャットタワーの与六は何かを見つけて大反応。一緒に外を眺めると、カラスが近くを飛んでいた。でもそれは不吉の前兆ではなく、かつての恐怖体験のせいだ。

先日やたら騒がしい声でカラスがギャーギャーと鳴いていた。窓の外を見れば、手の届く位置でホバーリング。尋常ではない様子に慌ててテラスに出ると、なんと与六が屋根の上を歩いている。うっかり開けっ放しにしていたバスルームの窓から外に出たらしく、テラスから屋根に飛び移ったところをカラスに威嚇されていたのだ。追いかければ逃げるのが猫の習性。私はテラスの縁から頭を出したり引っ込めたり、面白がって寄ってきた与六をサッと捕まえて難なきを得た。

猫のヒゲ1
猫のヒゲ2
猫のヒゲ3

ピンと張った与六のヒゲセンサーは、カラス以外には反応していないような。空を見渡せば怪しい雲も出ていないし、まろやかな空気と適度な風。深読みせずに、今日は何も起きないと決めることにしよう。今年最大の満月は地震の前兆ではなく、この冬最高のお月見として、もうすぐ東の空に昇る。

コメント

  1. muha より:

    こんばんは♪本能に目覚めた眼をしてるではありませんか♪本日の南方々面は17時過ぎに小笠原舟状海盆付近でM5弱級ありました!28日05時過ぎにも同所非公式M7級も記憶に新しいですね。屋根の上…といえば~“サワン”連想します。与六君もひとりでは淋しいのかも知れませんね。“ねこのき*ち”も考えたり“ねこぱ*ち”も読んでみると単純ではないみたい!?あ!それか“波の数だけ*されたい”じゃなくて“高さ”が分かるのかも知れませんね。避難行動がみられましたらお知らせ下さい!!

  2. yuris22 より:

    muha様

    確かに与六はひとりじゃ淋しいのかも。その分、飼い主にベタベタ甘えてくれるのは嬉しいですけどね。寝る前の一時間はたっぷりと遊んであげることにしています。
    非難行動らしきものは今のところ全くなし。活発に大運動会をしています。

  3. muha より:

    取り急ぎ(大至急)
    興津北公園(清水)
    0.103ppm(SO2)
    蒲原支所(SO2)
    0.24ppm

    異状ですので重警戒でお願い致しますm(__)m

  4. muha より:

    度々すみませんm(__)m興津北公園も蒲原支所も急増したかと思いきや急減してしまいました。(SO2) お騒がせし申訳御座いません。

  5. yuris22 より:

    muha様

    やはり月の引力が関係しているのでしょうか。何事もないことを祈ります。

  6. TOMO より:

    与六のアップ☆かわいい☆癒される~!!

  7. yuris22 より:

    TOMO様

    毎朝この顔が度アップで、私をのぞき込んで起こしてくれます(^^)

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました