GWの湘南は人・人・人

スポンサーリンク

よせばいいのに、ジモティ仲間4人でゴールデンウィークの鎌倉へランチに出かけた。小町通りは買い物客で大渋滞。鶴岡八幡宮への若宮大路も亀のように歩く人波で前に進めない。キョロキョロと落ち着かない私たちは逆におのぼりさんだ。

「みんなキュウリ喰って歩いてるよ」
友人が指摘した不思議な光景は、漬物屋が割り箸に挿して売っている冷やしキュウリ。ランチのあとで試しに1本買おうとしたところ、「ぜーんぶ売り切れました」とお店の人はエビス顔である。

腹ごなしの散歩は混雑を避けて御成通りへ。しかし鎌倉駅西口で見たものは、江ノ電に並ぶ1時間待ちの行列だった。「江ノ電乗車列の最後尾です」と書かれた看板を掲げた警備員が、簡単に千人を超えると思われる乗車待ちの人々を整列させている。改札口から中に入っても、ホームまでさらに長蛇の列。和田塚や由比ガ浜といった途中駅からは絶対に乗車できないだろうなと、地元の住民が気の毒になった。

江ノ電の鎌倉駅1
江ノ電の鎌倉駅2
江ノ電の鎌倉駅3

普段は閑散としている逗子でも、はじけたエンドウ豆のように改札口から観光客が溢れる。小さな漁港町の小坪でさえも行き交う人と車の波。ゆうき食堂には百人を超える行列ができ、ECOフリーマーケットが開催されているリビエラ逗子マリーナでは駐車場渋滞だ。出店している友人たちにカメラを向ければ、その斜め向かいでは逗子市長も子供向けショップを開店中。見慣れた顔たちはみんなアウトドアにいる。

駐車場は満車
逗子マリーナECOフリマ1
逗子マリーナECOフリマ2

鎌倉・逗子をウロウロして、万歩計を見れば約2万5千歩のカウント。もっとも観光客している自分に笑ってしまう安近短の大型連休である。

コメント

  1. marie より:

    本当にすごい人ですね。
    私の住んでいる東北も行楽地やデパートは人だらけです。
    先日、盛岡イオンモールにはスピードワゴンのお二人が来ていたようです。
    私は見には行きませんでしたが、前日に自然食バイキング「ハーベスト」の料理が食べたくて高速を飛ばし行ってきました。
    そう言えば、テレビで東京のショッピングモールで芸能人が食べ歩く番組をやっていて、ハーベストに似たバイキングが映ってました。
    東京にもハーベストとか自然食バイキングってあるんでしょうか?

  2. 確かに凄い人出でしたね。

    ゆうき食堂の前の行列が、車を運転する私にとってどれ程恐い存在かっ!
    対向車線の車列と行列の間の狭路は、いつ何があっても即ブレーキが踏めるように、オートマなのに常に両足ペダル状態ですよ。

  3. yuris22 より:

    marie様

    自然食バイキングですか。池袋や横浜にあるらしいですが、行った事がないです。私の友人たちはこぞってカッツリ肉食系なので、身体にやさしい系は付き合ってくれないんですよ。湘南にもハーベストが出来たら1人でも行きたいんですけどね。

  4. yuris22 より:

    湘南ミヤウチ様

    休日ランチタイムのゆうき食堂は、行列が車道を半分占領してますからね。連休や夏休みは、常連も近寄り難い混み具合です。私の場合、地物の魚は一生分ぐらい食べた気がして、もっぱら注文するのは支那そばやタンメンばかりですが(笑)

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました