開けられなくてイライラするもの

スポンサーリンク

使うたびに問題が発生しているauアンドロイド携帯IS03。想像以上に電池を喰うので小まめな充電が必要になるが、充電ケーブルを差し込むときが最もイライラする。差込口を覆っているゴムカバーが外れにくい上に、すぐに千切れそうな安っぽさなのだ。毎日フタを開けたり閉じたりしているうちに、ポロッと取れてしまうのは時間の問題のように思える。

IS03外部接続端子 IS03外部接続端子とケーブル

常々疑問に思っていたことだが、携帯のゴムカバーやプラスチックカバーって、みんなどうしてるんだろう?ネット検索すると、外してしまうと中に埃が入るので、壊れたら交換して貰うべきというアドバイスが多い。「膨張したゴムカバーの対処法」という記事も発見。無償で交換してくれるショップもあるらしい。

それにしても今回のゴムカバーに限らず、開けにくくてイライラするものは沢山ある。
CDやDVDのビニール包装、納豆のタレと辛子の小袋、コーヒーフレッシュの蓋、魚肉ソーセージのフィルム、豆腐のパック・・etc.
私が不器用すぎるのか、メーカー側に配慮がないのか、ストレスが増して血圧が上がりそうな商品。切り込み口のないお菓子の袋を力任せに破って、中身がパアーッと飛び出した経験は、私だけではないはずである。

コメント

  1. オ・キ・ト より:

    わかるな~それ(~_~;)

  2. marie より:

    わかります。

    しょっちゅうですね(笑)
    黙ってハサミで開けるのが一番ですよ。
    とはわかっていながらもやってしまうんです。

  3. yuris22 より:

    オ・キ・ト様

    ちなみに前使っていた携帯は、プラスチックカバーが全て取れてしまったので、差込口の劣化が早かったです。メーカーがもっと気を回して作って欲しいですよね。

  4. yuris22 より:

    marie様

    歯で食いちぎる人もいますよね。差し歯が取れないかとハラハラします。

  5. メメント杜 より:

    私が女性なら、つけ爪の中に折りたたみ式の
    カッターとか入ったの開発しますけど。
    表のスワロフスキーをくるりと回すと、ナイフ
    がでてくるの。あ。それを回すのがイライラ?

  6. yuris22 より:

    メメント杜様

    いいですねぇ、痴漢撃退の武器になりそうですね。
    災害時に備えて、爪の中にミニライトを仕込むってのも便利かな。なんでメーカーは開発しないんでしょうね(笑)

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました