目黒・恵比寿

目黒・恵比寿

百段階段と悶絶ニャンコたちの競演

新緑がまぶしい5月のはじめ、久しぶりに目黒の坂道を歩いた。長いあいだ暮らしていた街の風景は、ところどころに新陳代謝が垣間見えるけれど、懐かしさには何も変わりがない。 出かけた目的は、ホテル雅叙園東京で開催されている「福ねこ at 百段階段...
目黒・恵比寿

お父さんが降らせた涙雨

この写真を撮ったのは今年の4月14日だ。馴染みのラーメン屋が店じまいの片づけをしていると聞いて駆けつけたら、既に中はがらんどう。ドアの貼り紙には「頚椎の故障のため営業するのが難しくなった」という理由と、マスターの連絡先。どうしたらいいも...
ひとりごと

友人の訃報を受けて

「もしもし? あのね、Kさん亡くなったのよ」 先ほど友人から届いた訃報に、返す言葉が見つからなかった。 「やっぱり」と答えるのか「えっ」と驚くのか、予感が現実になったことへ即座な対応ができなかったのだ。 恵比寿に住んでいた頃、週に3回...
目黒・恵比寿

最後に寄りたい店

夕方から呑んで食べて、そろそろ日付が変わる時刻。家路に着くはずが、灯りに誘われてつい立ち寄ってしまう店がある。 日の丸自動車学校のはす向かい、目黒の三田通りにあるラーメン屋「大龍」だ。 自動ドアを開けると、おとうさん(って勝手に私が...
プライベートライフ・生活

ベランダからの東京案内(夜景編)

お風呂上りに缶ビールを持ってベランダに出る。 まるで初夏の陽気だった昼間とは違って夜風はまだ冷たいが、湯船に浸かり火照った身体には心地良い。 2月24日の記事(ベランダからの東京案内)と同じアングルで、今度は夜景を撮ってみた。 一番左...
目黒・恵比寿

メンズ雑誌の取材

昨日は午後から、男性誌の取材に付き合った。粋な大人を対象にしたライフスタイルマガジンの「BRIO」だ。 とは言っても私が取材されたのではなく、恵比寿でMAZAMという広告デザイン会社を経営しているS氏が取材対象。S氏とは私がIT業界にいた...
音楽・楽器・歌・映画

手のひらの東京タワー

マーケティング・ディレクターをしていたF氏が経営するバーから、昨日メールが届いた。 「明日金曜日。在庫処分セールで¥3000飲み放題です。これで本当に最後です!さようなら。。」 さ、さようならって何!!! 連日お酒の席が続いて体力的に...
目黒・恵比寿

あれ これ それ

1人で飲みに行くなら、カウンターだけの小さな店が好きだ。 店主を中心に、常連客が同じ話題で盛りあがる「飲みニケーション」が楽しい。 昨夜は、目黒駅近くにあるモツ焼き屋の「秀よし」にお邪魔した。 小さな飲食店が軒を連ねるサンフェリスタと...
プライベートライフ・生活

ベランダからの東京案内

北風は冬を名残惜しんでいるけれど、窓から差し込む日差しは確実に春を連れてきている。 ベランダに出て、左から右に4枚、昼間の景色を撮ってみた。 左には湾岸のビルたち。夜になるとレインボーブリッジのライトが点滅し、夏には東京湾に上がる花火も...
目黒・恵比寿

KANA BAR

恵比寿ガーデンプレイスを左、ウエスティンホテルを右に見て、明治通りに突き当たる手前。広尾3丁目交差点のちょっと手前。 オレンジの庇を見つけたらそこが「KANA BAR」だ。 ドア越しに中を覗くと、誰かお客が来ないかしらとじーっと見張って...
プライベートライフ・生活

TIME OUTのアーティスト

心地よいジャズが聞きたいときは、目黒の権之助坂にあるTIME OUTという店に行く。 地下に続く階段を降りてドアを開けると、PCに向かっているマスターの村さんが「おうっ!」と振り向いて迎えてくれる。 音響設備が充実したこの店には楽器も揃...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました