老人ホーム

スポンサーリンク
医療・介護・高齢者

老人ホームの夕焼け小焼け

3日遅れで父の誕生日を祝いに行ってきた。たまプラーザ駅は晴れた日曜日とあって、ベビーカーを押した若い家族連れが目立つ。昨年に妻を亡くした父を見舞うシングルの一人娘にとっては、ちょっと辛い環境だ。 若緑の葉が芽吹いた桜並木を歩き、老人ホ...
医療・介護・高齢者

高齢者の生き甲斐と看取りについて

携帯が鳴って、着信表示が父の入居している老人ホームのときはドキッとする。身体障害者1級で要介護度5の父は嚥下障害があり、食べ物が気管に入ると肺炎を起こすからだ。 先月末も高熱が出て入院になるかと心配したが、軽い腎盂腎炎だったので大事に...
医療・介護・高齢者

高齢者夫婦の絆と死と

ケーキ屋で綺麗にデコレーションされたプリンやゼリーを見つけると、父の見舞いに行かなくてはと思う。誤嚥防止のためペースト食しか許されていない父に、老人ホームの味気ないおやつよりは、見た目豪華なスイーツで喜ばせたいと思うからだ。 小さなケ...
医療・介護・高齢者

老人ホームと昭和天皇

今年も残すところあと一日。車を飛ばして、老人ホームの父に会いに行った。惚けに伴ってますます我儘になり、要介護度5の車椅子。部屋に1人置いておくと呼び出しブザーばかり鳴らすので、昼間はスタッフカウンターの傍が指定席だ。 デイコーナーに移...
医療・介護・高齢者

医療は何を許してくれるのか

花吹雪が舞う高速道路を走り、父のいる介護施設まで行ってきた。パーキングに車を停めて、着信音が鳴ったメールを確かめる。それは友人からの訃報で、8年間の入院生活を送ったお祖母様が亡くなり、霊柩車で教会へ向かっているという内容だった。 お悔やみ...
医療・介護・高齢者

介護する側とされる側

今日は仕事帰りに、老人ホームにいる父を見舞った。しつこくリクエストされるお土産として、ネギトロ巻を持って行くことが心苦しくてたまらない。常に健康状態に気を配ってくれるスタッフの皆さんに対し、家族のわがままが申し訳ないからだ。嚥下能力が弱った...
著名人・業界人・友人仲間

超売れっ子から孤独の死へ

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました