秋のテラスでBBQ

スポンサーリンク

昨日は午前中に弱い雨も上がり、曇り空と涼しい秋風はバーベキューにはベストな気候だ。
テラスにはWeber社のBBQグリルをセッティングして、炭を起こす。
その間に、小坪の魚市場「谷亀」で仕入れてきた魚介類を下準備した。

曇り空
テラスのBBQ

帆立貝は、うっかりすると指を挟まれて怪我しそうなほどに元気。ナイフを刺しこんで貝柱を外せば、思いのままだ。
身を一口大に刻み、ズッキーニ、バター、にんにくを混ぜて貝殻に戻す。
酒を振りかけフツフツと沸いてきたら、醤油を入れて香ばしい匂い。
トンビたちが低空飛行で近寄ってきて、羽根の模様まではっきりと見える。

帆立貝
トンビ

次に生きた車海老。皮はパリッと香ばしく、身はプリプリと甘い。
炭に備長炭を足して火力を上げ、サザエ、とこぶし、玉ねぎ、なす、最後はカサゴの塩焼き。

車海老
とこぶし
カサゴ

以前は牛肉やソーセージも焼いていたけれど、今は魚介類のみ。
一度に沢山は乗せずに、のんびりと空の様子を眺めながら少しずつ焼いていく。

こんな週末を幾つも過ごしていくうちに、Tシャツはセーターに変わり、ひざ掛けを乗せ、BBQコンロで暖をとるようになっていくのだろう。
その時々に集まった友人たちの満足げな笑顔。今日もまた1つ、記憶のページが増えた。

コメント

  1. こまちゃん より:

    うわぁ~っ!締めはカサゴですかぁ!!!
    贅沢だなぁ~、羨ましい!

    >以前は牛肉やソーセージも焼いていたけれど

    趣味でダッチオーブンとかで燻製をやる人が居れば、
    楽しみが増えますね!

  2. 亀吉 より:

    う、美味そう・・・、贅沢だぜぇ!!
    トンビも狙ってたんだね。
    去年、鎌倉から江ノ島を廻ったとき、トンビの群れと遭遇。
    その飛び姿の美しさに感動しました。

  3. yuris22 より:

    こまちゃん

    逗子には燻製作りの得意な人が多いんですよ。
    それこそどんな食材でも燻製にしちゃう(笑)、昼間は
    美容院のオーナー、夜はバーのマスターなんて人もいます。

  4. yuris22 より:

    亀吉様

    空を見てると、トンビの群れとカラスの群れ。
    もう少し海に近づけばカモメの群れ。
    みんな飛び方が違うのが面白いです。

    テラスに座って日がな一日、飛ぶものばかりを見ている週末も
    悪くありません。

  5. tsune2 より:

    海のそばもいいですね。
    山のほうにもカワウ、トンビがいて川魚を狙ってますが、
    カラスがそれを狙ってトンビを追いかけてましたよ。
    トンビが魚をキャッチするのは見事です。
    魚は鮎かニジマスだと思います。
    毎週の屋外でのBBQは若いひと向けのBBQで
    スーパーのお肉、さばの文化干し、ホッケが定番。
    それとカレー。
    ※蚊に刺されながらですが・・・。

  6. yuris22 より:

    tsune2様

    川べりでのBBQは、いつかは体験してみたい憧れです。
    渓流釣りとキャンプをセットにしたら最高でしょうね。

    これからは憎い蚊がいなくなるのが、何よりも幸せ?

  7. tsune2 より:

    ブヨがいなければもっと幸せです。

  8. yuris22 より:

    tsune2様

    >ブヨがいなければもっと幸せです。

    確かに!
    ブヨに噛まれた箇所は一週間ぐらい痒いですからね。
    ドラキュラの方がマシかも(笑)

  9. tsune2 より:

    蚊に刺されながら作ったのがマーボーゴーヤ。
    意味わかりませんね。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました