野良猫と素浪人の関係

スポンサーリンク

駐車場から車を出して最初のカーブを曲がるとき、できる限りゆっくり走る。
この1ヶ月ぐらい人相(?)の悪い猫が、必ず道路に座っているのだ。

植え込みの中にいる分にはいいが、時には車道の真ん中で寝転んでいたり、フラフラ寄ってきたりする。クラクションを鳴らしても無視。轢かない様にこちらが避けて通るしかない。

猫は家に居つくという定説があるが、この猫は道路に居ついている。
しかも朝から晩まで同じ場所にいるのだから、ご飯を食べる暇はあるのだろうか。
寒さに毛を膨らませているので肥って見えるけれど、栄養状態は悪いらしく毛並みは荒れている。

シャッターを押したついでに、手を伸ばしてみるとフーッ!と威嚇された。
じりじりと後ずさりしながらガンを飛ばしている。
追いかけて手を伸ばすと猫パンチーーーっ!いててーっ!

思い出したのは実家の庭によく来ていた黒猫。
食卓にお皿が並ぶと、いつもの待機場所に姿を現す。
手のひらにエサを載せて差し出すたびに、猫パンチを食らって私は傷だらけだった。

カラスが「やくざ」の生まれ変わりなら(これは私が勝手に作った説)、ホームレス猫は「素浪人」の生まれ変わりか。みすぼらしくも気位は高く、再仕官の道を探している。

今日もカーブで待機する猫パンチくんは逗子の用心棒、「センセイ」と名づけよう。
ご奉公できるお殿様が早く見つかりますように。
(ちなみに我が家はペット禁止のマンションなの。ごめんねっ。)

カーブの猫1
カーブの猫2

コメント

  1. ツネ2 より:

    猫は犬と比べて幸せですね。
    野良犬は野良猫と違いすぐに捕まって最終処分場行き。
    猫は自分の下の処理がきちんとできるからですかね。
    犬にはできないのでそこらじゅう。
    でも街中の野良猫は増えないように避妊とかされ人の周りで生きている。
    でも減りません。
    不思議ですね。

  2. aki より:

    僕はコピーライターを目指しているものです。
    僕も最近、ブログ始めたのでまた覗いてください★

  3. yuris22 より:

    ツネ2様

    確かに野良犬はいなくなりましたね。
    彼らを捕獲する車を、私は見たことはありませんが、捕まっちゃう犬たちは
    猫に比べてお人よしなのでしょうか。

    逗子の野良猫たちは丸々と肥って、天下泰平です。
    その図々しさは犬以上どころか、人間もたじたじです。

  4. yuris22 より:

    aki様

    出来立てほやほやのブログなのですね(^_^)

    目標を前面に掲げるのは良いことだと思います。
    読者を集めるべくの才能を毎日綴ってくださいね。
    当たり前のことですが、継続は力なりです。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました