逗子飲み会の参加者募集

スポンサーリンク

「赤い糸」というドラマの冒頭に出てきたモノローグが記憶に残っている。人間が生まれたときから死ぬまでに出会う人の数は3万人、学校や職場で出会う人が3千人、親しく言葉を交わす人が3百人、赤い糸で結ばれた人が1人と言われているそうだ。
平均寿命を82歳として計算すると、人間がこの世に滞在している日数は3万日。毎日一期一会を繰り返しながら、本当に出会うべき人に出会っているのだろうかと気にかかる。

で、ここから提案事項。私の拙いブログを見に来て下さってる皆さんに、とてもお会いしたいと思うのです。経済・環境・人間関係と不安だらけの世の中だから、志が近い仲間で集まって親交を深める飲み会がしたいな~ってね。前々から個別のオファーはありましたが、せっかくならまとめて顔合わせしましょう。だたし話が遠くなると嫌なので、人数はひとつのテーブルを囲める程度に絞りたいと思っています。

特別ゲストは、超霊力・予言力の岩満羅門先生。4月9日の記事「ジョセリーノを超える未来予知」に、先生を交えて逗子で飲み会をしたいと書いたところ、何名かの参加希望を頂きました。
羅門先生については私が説明するより、ご本人のブログをご覧下さい。顔を見ればその人の25年先まで予見するという、ミラクルな能力をお持ちです。もちろん私もチェックして頂きましたが、「どう見ても悪いものが見えないんですよ。何でかなあ?」と、能天気さにお墨付きをいただきました(^_^;)
時々「元気でやってますか?」のお電話を戴くと「ご想像の通りです」と答えます。会員でもないのに申し訳ないんですが、抱えていたトラブルが次々に解決していくのは、先生が幸せを祈っていて下さるのかなと感謝しています。

飲み会の日時については、皆さんのお仕事の都合から考えて土曜日がベストだと思うので、6月20日(土)の午後はいかがでしょうか? 集合時刻・待ち合わせ場所は後ほどお知らせします。
遠方から出向いて下さる方にはリーズナブルな宿泊場所のご案内を致しますし、私のブログに載せている逗子の飲食店襲撃ツアーも旗を立てて先導しましょう。サービスしてね!の交渉は前もってしておきます。

6月も半ばを過ぎると入梅しているかもしれませんが、このブログの読者の皆さんなら「雨がなんじゃい、嵐がなんじゃい、酒があればオッケー!」かなと推察しております。しばらくアルコールは控えておりました私ですが、その日ばかりは大いに飲んだくれましょう!ハグしましょう!

で、どこに連絡すればいいんだって!?
whatshappened@yahoo.co.jp にお願い致します。捨てアドで申し訳ないのですが、スパムメールを避ける対策としてご了承くださいませ。前もって会費を寄こせなんてセコいことは言いませんが、そのかわり店の予約はしません。信頼できる方だけで、B級グルメの店を廻って並び、きっぱり頭数で割り勘にしましょう。羅門先生だってお友達として参加して下さるので、いちいち鑑定料なんて取らないはずです(と、主催者の私が決定)。

幸せになりたいと願っている方。思いっきり笑ってみたいと思っている方。6月20日(土)にどうかご参加下さいませ。逗子はいいとこ一度はおいで。東京のセレブから小坪の田舎者に昇格した物書きが、Tシャツにビーサンでお待ちしております。

コメント

  1. 波に乗るさかな より:

    えぇ~、いいなあ・・

  2. yuris22 より:

    波に乗るさかな様

    ありがとっ! 来てね(^.^)

  3. 波に乗るさかな より:

    ドキッ・・

    ただの一愛読者なんですよ~~

  4. yuris22 より:

    波に乗るさかな様

    びっくりさせちゃいましたね(笑)
    飲み会のレポートはブログにアップしますので、ぜひお読みになってくださいませ。

  5. まるこ より:

    参加者に立候補したかったのですが…、今回は予定が合わず…(>_<) ケメコさんのコトも聞きたかったですし、是非あの サルサルサ をカラオケでご一緒させて頂きたかった(≧ε≦)なぁんて。 次回の企画待ち 又は ゆうき食堂などで偶然お会いできたらうれしいです。 皆さんで楽しんで下さいね。

  6. yuris22 より:

    まるこ様

    あら残念。次回はぜひ参加してくださいね。
    でも「さるさるさ」は、歌うにはかなりの勇気が必要です・・。でも酔っ払った時には、踊りもサービスしちゃう危険が伴います(爆)

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました