ドラマのようなアクシデント

スポンサーリンク

来月のオープニングパーティーを目指し、準備を進めてきた飲食店に、まさかの事態が起きた。内装工事を進めていくうちに発覚したのは、躯体が想像を超えて老朽化し、消防の許可が下りそうにない。

天井を開ければ、ボロボロの電気配線が蜘蛛の巣のように絡み、いじれば危険。
キッチンの天井は傾いていて、防火措置を取るには、総張替えしなくてはならない。
水道水と思っていたのは井戸水だった・・等々、出てくる出てくる。

さすが築100年の建物!なんて、感心してる場合じゃない。もはや造作の段階ではなく、壊して新築したほうが安いと言われ、工事は打ち切りとなった。貸主の平謝りのもと、これまで注ぎ込んだ費用は全て返してもらい、店はシャッターを下ろしたままになっている。

金銭的な損は免れても、スタッフを集め、周りに宣伝をしてきた信用はどうなる? 自分たちの作品が完成目前でストップされた業者さんたちをどう慰める? 急いで代替店舗を探して貰えるよう要求しているが、落ち度のあった人物を責めても事は遅く、逗子には飲食店OKの空き物件は殆どないのが現状である。この不況のご時勢、収入が不安定であり、騒音やゴキブリの発生源となる飲食業は敬遠されているようだ。

さあて、どうしよう。「不安で夜も眠れず、食べ物が喉を通りません」と言いたいところなのに、ぐっすり眠れて食欲旺盛、体調もいい。持ち前の楽天的な性格が「何とかなるさ」と先を照らしてくれるのは、ご先祖様のDNAに感謝すべきか。まるでドラマみたいなアクシデントを、冷静に分析して対応していくのみである。

というわけで、開店を楽しみにして下さってる皆さまへ。石橋を叩ききれずに9回裏ツーアウトのバッターポックスに立っておりますが、温めてきたアイデアを実現するまで、まだゲームは終わっていません。思う一念岩をも通す。晴れ晴れとした顔で招待状をお届けできる日をしばしお待ち下さい。負けないぞー!

コメント

  1. こまちゃん より:

    上水道と厨房周りの防火設備は五月蠅いですよね。
    天井もある程度の丈夫さが無ければダクトが通せないし。
    山を一つ一つ乗り越える楽しさ、ゆりさんなら行ける!

  2. marie より:

    築100年ではないけれど、我が家の電化製品が最近になって壊れてきている。

    洗濯機(4月に購入)、冷蔵庫(5月に購入)、今度はエアコン(週末には取り付け工事をしてもらいます)が壊れてしまいました。

    びっくりしたのは最近の電化製品は10年持てば良いほうらいしいと言う事。

    8年ぐらいで壊れるように出来ているとか。
    昔の電化製品は長持ちしたそうですよ。

  3. 的は逗子の素浪人 より:

    がんばれ~!

  4. たけぞう より:

    大丈夫、yuriさんの信用はみじんも失われていませんよ。いつも前向きなyuriさんはちっとも変わっていないから。

    あせらずにせっかくの思いを形にしてください。もしもダメでもまた飲んで出直せばいいじゃないですか。人生まだまだいろいろです・・・よね。

  5. yuris22 より:

    こまちゃん

    一山越えると次の難題。現実版ロールプレイングゲームみたいです。でも何もすることのない退屈な人生よりは、百倍楽しいかも。経験値はアップしたと思います。

  6. yuris22 より:

    marie様

    我が家もリビングのエアコンが壊れました。壁にはめ込み用の穴が開いてるので、サイズが合うのを探すのが一苦労。性能がアップしたせいか、最近は薄型タイプが少ないんですよ。結局購入したのは数年前の在庫品です。残っててくれて良かった~

  7. yuris22 より:

    的は逗子の素浪人様

    ありがとう!羅門先生からも「必ず良い方向に進んでいくでしょう」と応援メッセージを戴きました。慌てずに腰を据えて、ベストな方法を探していきます。

  8. yuris22 より:

    たけぞう様

    開店早々の来店ツアーを組んでくれていた方々が、8月末まで延期するので頑張って!と言ってくれました。プレッシャーというよりは、締め切りをくれてありがとうの気分です。夢の灯は赤々と燃えてますよ。

  9. 菜多里 より:

    それはそれは・・・大変でしたね。
    すっかりご近所の方に宣伝しておりました。

    次回新展開まで、ミクシィの最新人気アプリ「マイバー」を楽しまれることをお勧めします。
    自分だけのバールを創っていけるなかなか面白い企画ですよ・・・。模擬経営者になれるので、少しは参考になるかもです(^^)

  10. yuris22 より:

    菜多里様

    mixiは「サンシャイン牧場」や「みんなの動物広場」で、動物たちの世話に明け暮れておりました。「マイバー」は嗜好が変わって楽しめそうですね。さっそくトライしてみます。

  11. ベリタリア より:

    Yuriさんのお店はどうなったかなぁ~?と思いながら
    ブログを開けてびっくり、、えええ~最後の最後に中止、、でも、きっとここでやってはいけないと言うことだったんですよ。
    諦めなければきっと他に良い物件が見つかりますよ。

    川の流れにそって、、ゆっくりじっくり楽しみながら頑張ってくださいね。

  12. yuris22 より:

    ベリタリア様

    老朽化した建物を無理して使用した結果、もし営業中に事故でも起きたらと考えると、やはり撤退が正解だったように思います。今は多くの方たちが代替店舗探しに協力して下さって、ありがたい気持ちでいっぱい。大家さんも最後まで責任を取ると言って下さるので、絶対に良い方向へ進むでしょう。誠意あるポジティブさを持ち続けます。

  13. 波に乗るさかな より:

    大丈夫!なんとかなるさぁ^^)

  14. yuris22 より:

    波に乗るさかな様

    なんくるないさ、ケ・セラ・セラ、アシタマニアーナ!
    だんだん陽気になってきました。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました