不況に負けて職業のモラルが消える

スポンサーリンク

「文章で稼ぐ贅沢」というブログタイトルを付けているが、物書きという仕事は「家にいるくせに楽してるよね」と言われるほどお気楽な職業では絶対にあり得ない。この数か月だって、きとくなクライアントから請けた原稿書きの締め切りに四苦八苦している。窓から日差しが驚かすクラクラと眩しい朝が、ふと気が付いたら真っ暗な深夜になることに慣れていき、慌てて3時間眠ったら「ヤバい!」と目が覚めてしまうナポレオン体質になってしまった。

キーボード1文字につき何円の稼ぎになるのかと換算すると、江戸時代の浪人たちの内職に等しいほど溜息の出る家内工業である。「原価計算をしろ!」と親に怒られ続けてきた趣味の仕事では限界があると思い、青色申告の個人事業とは別建てにホームページ制作会社を運営している。物書きとしてチマチマとギャラをいただくことも、インターネットの技術で企業と契約することも、私の中では大差ない趣味の延長だったのに、バブル崩壊後の不況と共に世の中の流れは転がり落ちるほど変わってきた。

リーマンショック以後はネット業界も四苦八苦。生き残ろうと大穴を狙うため、ワンクリック詐欺やら課金を不当に請求するといった悪質なアイデアが横行する世の中になってしまった。

そして物書きに至っては、言霊に崇高であるべき魂を地べたに落とした輩たちが現れている。いずれリンクは消失してしまうので、「悪質なやらせライターの実態」という記事を割愛せずにフルコピーさせて頂くことにした。ご容赦ください。

『3月22日、作家・相場英雄氏が「やらせライター」の被害にあったラーメン店の話を、Business Media誠で公開しており、ネット掲示板で大きな話題を呼んでいる。

記事によると、相場氏と長年つきあいのあるラーメン店主は、本業以外にも頻繁にくる取材依頼やネットの口コミ対策に追われて困惑しているという。なかでも酷いのは「確実に媒体に載せるので5~10万円の取材料金を払え」と言ってきたり、あまりのしつこさに怒鳴って追い返すとネットに誹謗中傷を書くという悪質な「やらせライター」の存在だ。

彼らは意図的にネガティブな情報を流すため、ネットでラーメン店を探す客を取り込めなくなってしまうといい、この現状に対して相場氏は「ネット上で店の情報を探しだすのは便利な行為だが、作られた口コミなどに左右される環境は健全ではない」と述べている。

この記事を読んだネットユーザーは「業界仲間でブラックリストを回せばいいのにねー」「ラーメンスレで鬼の首取ったみたいに個別の店を叩いてる奴いるけど常軌を逸してるよな」とやらせライターの横行に批判の声が相次ぐも、「ステマ、やらせ、捏造…。信じられるのは自分だけだな結局」「だから、ネット上の評判は当てにならないと言われてしまう。結局自分で確かめるしかないな」といった個々に情報リテラシーを求める声も見られた。』
(2012年03月23日17時46分提供:トピックニュースより引用)

ライターの方々、何やってるんですか!
ネット業界の方々、何やってるんですか!
コツコツと磨き上げてきた個性を捨て、他人を騙してお金を稼ぐことが、あなた方の倫理?

動向が注目されているニュース。名前を検索すると犯罪を連想させる文言が表示されたという、Google検索の「サジェスト機能」についても、訴訟がどうなるかを見届けたいと思っている。利益のために人を泣かせる技術はいらない。たとえ橋の下で暮らすことになったって、私はズルをせずに正々堂々と生きていたいけれど、これって鼻で笑われる甘ちゃんなのだろうか。
AIJ投資顧問の年金消失事件にしても、きっと国が税金でお尻を拭くモラルハザードになるだろう。なんだか長生きしたくない世の中になった。少子高齢化対策の思うツボかもしれないと危惧しながら、そろそろ目薬の効かない限界が来たので(年齢のせいじゃないぞ!)、眠らせて頂きますね。zzz

コメント

  1. こまちゃん より:

    お疲れ様です。信念を持っている人なら、次はこう言った答えが帰ってくる、って解ります。でも、信念を持っていない人と話すと疲れます。
    中村天風さんの言う「飯を食う為に働くのではなく、働く為に飯を食う」
    心意気が必要ですよね。
    何の為に生きるのか、考え続けたいですね。

  2. yuris22 より:

    こまちゃん

    ニュースを梯子して、AIJの浅川社長の証人喚問を何度も見ました。弁護士に仕込まれたのかなと思いながらも、信念を貫くように「騙していない」の一点張りなのは、この人には倫理観が生まれつき欠落してるのかもしれません。天然の詐欺師たる頭脳構造を見た気分でした。顧客のために生きてると本気で思ってるのかも。

  3. 的は逗子の素浪人 より:

    AIJで不思議なのは「天下り公務員」の責任追及が全く無い事。散々税金で飲み食いして、恩給でヌクヌム生きている奴ら、彼らの恩給と退職金、3親等以内の名義の財産を仮押さえすべき。やり逃げは許さん。
    法律が無いなら作ればいいが、民主党は公務員べったり「年寄りを延命して、若者の職を奪う」、世代間闘争発生させ、若者の希望をうばい。尚且つ消費税で年金生活者の生活を苦境に追い込む。「生活者第一」の生活者は国家公務員と言う意味か。(但し自衛隊員、消防、警察を除く)

  4. yuris22 より:

    的は逗子の素浪人様

    浅川社長の年俸が7,000万円ってのにはぶっ飛びました。しかも資産を売却する気はないだって!?
    でもさらに悪人がいた。厚生年金基金への天下りの9割が投資の素人だってことには、もう開いた口が塞がりません。楽しくゲームして年金をパーにしてくれたんですね。刑事責任にすべきですし、こんな国にした政治家たちは今後ボランティアで働いて貰いたいと思います。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました