ズタボロから1年を迎えた誕生日は・・・去らない愛に守られています

スポンサーリンク

1年の過ぎるスピードがどんどん早くなると、歳を取るのも乗算になります。今日また誕生日を迎えてしまいました。

ファッションブログ「歳を隠すのをやめました」に載せたのは白髪の進行状況。と言っても諦めて放置した白髪ではなく、美容院代・ヘアケアコスメ代など、白髪染めをしていた頃より何倍もお金がかかった髪でございます。それを理解してくれる読者の皆さんから頂いた沢山の☆はてなスター☆が幸せな誕生日プレゼント。ありがとうございました‼

クリームシャンプーで脱ダメージ!グレイヘアの必須条件はツヤツヤ&フサフサ - 歳を隠すのをやめました
おしゃれで老けないグレイヘアを目指し、白髪染めをやめてから半年近くが経ちました。美容室で月1ペースにやっている脱染剤の効果で不自然な黒染めが抜け、良い感じになったと思います。現在は黒とブラウンと白がメッシュになって、立体感が出たおかげで、ファッションコーデがやりやすくなったんですよ。 頭頂部から見ると分け目が目立たなく...

 

今やGoogleで「グレイヘア」のキーワード検索件数は 590,000件。「グレイヘア 作り方」「グレイヘア 奇麗に移行」「グレイヘア ファッション」といった検索が増えて、白髪を隠すことよりも生かすことにトレンドが移ったことが見て取れます。これからは技巧的な若さにしがみつく時代じゃなく、ヒト・モノ・カネの順番通りに、ヒトがプライオリティの頂点に立つ時代になってきました。その人の個性がどれだけ美しく際立っているかによって、後からモノとカネが付いてくるんじゃないかな。世の価値観が急激に変わってきたのを感じているのは私だけじゃないでしょう。

 

価値観

 

思えば去年の今ごろ、私はどん底でした。たった1年前どころか、何億光年も昔に思えます。

髪を黒々と染めて若作りを頑張っていた去年。どうしていたのかとブログを確認すると、実年齢より若くて可愛い妻でいるという、えせ新婚モードに1人で盛り上がっていました。ところが私に対して資産を目論んでいた相手は、入籍翌日に計画入院。年末に退院してからは我が家に転がり込んで計画ボケ。おばちゃんの容姿よりカネだったのです。

死にたいほど散々な年末年始でしたが、2月にやっと離婚してもらえてから、ズタボロの心を立て直すのに今までかかりました。事実を知らない方々からの誹謗中傷もすごかったですからね。どこで見つけたのか怪しい宗教まで寄ってきて、毎日お題目を唱えるよう、教本とお数珠まで頂きました。

数珠

 

でもね、そんなどん底の日々さえ神様のプレゼント。世界に独りぼっちみたいな不安に苛まれましたが、失敗を学んだことから近づかない場所、近づかないヒトを増やしていったことで、ぽっかり空いた場所には新しいヒト・モノが次々と入ってきました。どれも今までよりずっと素敵で、ずっとおしゃれで、ずっと名が知れて、ずっと優しく、ずっと真摯で、ずっと愛に溢れているのです。

 

私を守ってくれる何か(誰か)がいるのをしっかりと感じました。今度こそダメ!と思った断末魔に、童話「星の金貨」みたいな天の助けが降ってくるのです。初めての方から仕事の依頼メールが来たり、いきなり印税が増えたり、予期せぬ場所で昔の知り合いにたまたま出会ったりのエトセトラです。

面白いことには、あと少し足りないお金に対してドカーン!と入って来るのではなく、それをピッタリ補充する分が届くんですよね。ヒトを信じたあとからゆっくりと、モノ・カネがついてくるのを知りました。

 

人生を無駄使いするなよ!と叱って助けてくれるのは誰なのでしょう。15年前に亡くなった彼氏? 介護施設で終末期に入って夢うつつの父?自然体で寄り添ってくれる今の彼氏かもしれません。その方たちの想いがまとまり形になって、こんな私のもとに届くんでしょう。もはやあの世・この世の垣根がないように思いました。周りは愛と感謝に満ち溢れています。

 

だから私は、いつも応援してくれる人たちを大切にしたい。やっと気づいたのですが、どんなダメな私でも好きなものは好き!と守ってくれる「無条件の愛」が存在しています。その愛は私に呆れ果てても離れていくことがなく、いつか必ず戻って来てくれるのです。それはあなたの近くにも必ずいて、もし気付かないなら見ようとしていないだけ。

 

私は今日、64歳になりました。しかも短期間でバツ2なことに笑っちゃったりしますが、それも人生。「何もやらないよりは、後悔しても好きなことをやって生きたい」と、小学6年生の文集に載せたのと同じ心境です。

 

小学校

 

医学が発達して、おそらく日本人は100歳越えの寿命になるんだとか。でもね、周りと合わせて平均的な老後を送る生き方よりは、90歳になってもガンガン攻めていく生き方がしたいです。応援を背に受けてね。

だからファッションも美容も、嘘を付かずに輝く最先端の情報を手に入れて発信する! うんと楽しむ! ババアと言われるグレイヘアだって、Googleの検索件数をもっと増やし、ケミカルな白髪染めなんてしなくて済むトレンドにしたいと思っています。と言うか、時代の流れはきっとそうなるのが見えています。

 

ここ数年「文章で稼ぐ贅沢」はサボりまくっていました。思い立って書きたいときにしか書かないので、またサボるかもしれません。それでも今日のように、ポツリと本音を残せたら満足です。読んでくれている皆さん、本当に本当にありがとう! 応援団に恩返しができる私になります。

ご無沙汰している方に向けて、ファッションブログに載せたのと同じ、64歳の顔を最後にアップしますね。シワはまだないけど、白髪が増えました(笑)

 

YURIKO ODA

コメント

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました