大開運日の銭洗弁財天で万札を洗ったら・・

スポンサーリンク

昨日11月24日は、風水でいうところの「大開運吉方位日」だった。九星別で吉方位の神社へ祈願に行くと、来年の運勢がアップするという。
神在月のイベントで出雲大社に集合する神様に、これからの願い事を託しておくのだ。

私の吉方位は北西。連休で鎌倉は大混雑なのを覚悟しつつ、銭洗弁財天(宇賀福神社)へ出かけてみた。お参りには巳の日がベストなのだが、「金運向上、商売繁昌、開運招福」を求める人たちでいつも賑わっているスポットだ。

鎌倉駅脇の踏切
扇が谷の洋館
佐助隋道

みんな大開運吉方位日を知ってか知らずか、入り口の鳥居から既に人だかり。
ろうそくやお線香を買うにも、お賽銭を投げて鈴を鳴らすにも、初詣のような列が出来ている。

神社入り口
銭洗い弁天境内
参拝の列

銭洗いの洞窟ともなれば、湧き水がどこにあるのか見えない混み具合だ。
ザルに1万円札とパワーストーンのブレスレットを入れて洗っていたら、後ろのお姉さんたちから「ねえあの人、1万円も洗ってるよ~」とヒソヒソ声。
いいじゃないの、手品で消えるわけじゃないんだから。夢はでっかく行きましょう。

銭洗いの列
お金を洗う
鳥居をくぐる

それにしてもよく運動した。
早朝の自転車トレーニングと銭洗弁天への行き帰りで、足の疲労度は極地に達している。
洗ったお金はなるべく早く使うとご利益が大きいそうなので、小町通りの鎌倉ハム富岡商会で、オードブルになりそうなハムを幾つか奮発した。
明治33年創業のハムメーカーの直営店。老舗の味に負けないように、残りのお金で美味しい赤ワインをゲットしよう。

11月24日の満月

折りしも暮れた空には満月。
湧き水で浄化したパワーストーンを更に満月パワーで浄化して、来年の開運を願う。
あなたにも私にもきっと素晴らしい年でありますように・・。
ワイングラスを月に掲げて、希望への乾杯をした。

コメント

  1. 髪結いの亭主 より:

    カン~パァ~ィ~! ウイ酔うしもうたァ・・・

    鎌倉は自転車でGO!?
    気が早いけど、
    ある願い事と「大好き!」「恋人」と呼べる人に会える事を願います。

  2. yuris22 より:

    髪結いの亭主様

    >鎌倉は自転車でGO!?

    まさか。今はまだ目の前に人がいると自転車から降りてしまう状態です。
    車よりも人が怖い・・。

    願い事、きっときっと叶いますように(*^^)v

  3. 703 より:

    パワーストーンって何をつけているのですか??

  4. yuris22 より:

    703様

    基本的にダイヤモンドはいつも身につけています。
    最近購入したのは(今回、銭洗い弁天で洗ったもの)は、いろいろ組みわせたブレス。
    ローズクォーツを主体にして、ガーデンクリスタル、セラフィナイト、そして一粒だけ
    「大日如来」の梵字が入った水晶を入れました。

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました