地球は丸かった(屋久島の旅1)

スポンサーリンク

鹿児島でプロペラ機に乗り換えたら、ふんわりと海を越える。珍しいほどに晴天の屋久島に降り立った。
気温は東京よりも5度は高く、昼間はTシャツで充分。ブーゲンビリア、ハイビスカス、朝顔まで咲き乱れている。

屋久島空港
ハイビスカス
朝顔

ホテルあかつきの社長じきじきにお出迎え頂いて、まずはチェックイン。
玄関を入った正面にプール、その向こうに海のパノラマが広がるタイ風リゾートホテルで、スィート気分満喫のコテージに宿泊する。

ホテルあかつき
ホテル
リビング
ベッド
バスルーム
ホテル2

昼食後からさっそく行動スタート。11月に就任したばかりの町長に面会。
屋久杉自然館で「いのちの枝」(雪の重みで折れたという、縄文杉の枝)を間近に眺めて、安房川、龍神の滝、千尋の滝など、正面には山・背後には海の風景を楽しんだ。

屋久杉自然館
いのちの枝
屋久杉の年輪
安房川
竜神の滝
千尋の滝

屋久島での移動は、マイカーかレンタカーが殆ど。バスは1時間半に1本程度しか走っていないらしい。
「今夜は僕が運転します」という地元有志の協力を得て、屋久町安房の活魚料理店「ふるさと」へ移動。
名物の芋焼酎「三岳」を呑みながら、次から次へと出てくる海の幸に箸が止まらない。中でも「首折れサバのしゃぶしゃぶ」は、醤油だしにサッと潜らせたサバがとろけるように甘くて、笑みが止まらない美味しさだ。
アワビや焼きしいたけ、取れたての海老・・、酔いが回りすぎたころにお店のご主人と記念撮影。場所をカラオケスナックに移し、深夜2時まで宴は続いた。

首折れサバのしゃぶしゃぶ
朝採れの海老
あわび
三岳
居酒屋のお父さん

結論。どうやって帰ったか覚えていない(^^;
ベッドで気がついたら窓の外は明け始め、慌ててカメラを持って外に出た。
「日の出は6時55分です。プールの正面に太陽が昇るんですよ」と、昨日教えてくれた社長の言葉が目覚まし時計がわりだ。

海に向かって両手を広げ、地球を抱きしめる。
水平線を突き破りながら、ゆっくりと太陽が浮かんできた。
障害物のない海のラインを見ながら気がついたのは、「地球は丸かったんだ」。

プール
日の出

この世に生を受けたことに感謝しながら、今日は木の精霊に逢いに行く。

コメント

  1. さくら より:

    屋久島楽しそうですね。
    十年近く前に出かけた友人も食べ物が美味しいと言っていました。
    縄文杉のある場所までは結構距離があるんですよね?
    たどり着いた時の感動もひとしおでしょうね。
    ちなみに私がお世話になっている風水師の方も屋久島は良かったと言われていました。

  2. 髪結いの亭主 より:

    愛、愛、愛・・・
    なんと 愛 多き自然と人生かな。

    縄文杉までは結構距離が有るようですが
    無事とよき知らせをお祈り致します。

    管理様の写真をゲットッ!!!

  3. たけぞう より:

    このーーーーーっ!
    幸せ者!!

  4. kitajima より:

    ブログ応援サイトのファイブスタイルです。

    12月より10の求人ジャンルを無料で投稿・
    検索閲覧できる5infoがファイブスタイルの
    コンテンツに新しく加わりました。
    ブログと連動して、さまざまな告知にご利用
    いただければ幸いです。
    (お仕事・イベント・習い事・パーティ・
    異業種交流会・サークル活動・ペット里親
    勉強会・Off会・友達募集)

    是非、訪問していただければと思います。

    最後になりましたが、不快に思われた方、および
    既にご案内を受けた方にはお詫び申し上げます。
    ファイブスタイル
    http://www.fivestyle.biz

  5. yuris22 より:

    さくら様

    縄文杉へのトレッキングは体力的に自信がないので、今回は見送りました。
    それでも「もののけ姫の森」では、素晴らしい気のパワーを頂きましたよ。

    屋久杉だけでなく、シダや苔たちからも命のオーラが噴出していました。

  6. yuris22 より:

    髪結いの亭主様

    夜明け前の起床、深夜に及ぶ飲み会の毎日で、さすがに現地からのアップは
    諦めました。
    書きたいことが沢山ありすぎて、どうしたものやら。

    記念撮影した「ふるさと」のご主人からはこの晩だけでなく、最終日の晩に
    も大切なバーボンを奢って頂きました。

    白内障の手術をなさるそうで、ご本人はウーロン茶。
    次回訪れた時には手術成功を祝って一緒に飲めるように、ちょっとだけボト
    ルを残しておきました(^_^;)

  7. yuris22 より:

    たけぞう様

    屋久島はホント、幸せをくれる島です。
    自然はもちろんのこと、触れ合う方々がみんな綺麗な目をしていて優しい。

    帰りには空港にまで見送りにきて下さり、なるべく早い再会を約束しました。

  8. 屋久島特派員M より:

    こんばんわぁ。
    屋久島ではお世話になりました、あかつきの真美です
    パソコンのない環境でやっとのことブログ見させていただいてますw
    素敵な日記&写真ですね。
    屋久島在中の私でさえも、
    『屋久島って素敵だな~』
    って思っちゃいましたw
    是非また、屋久島で、東京でお会いしましょうね。
    楽しみに待っています。
    PS
    太陽拳の毎日の日課、欠かさずやっています!
    未だ小さな気を温めていますが、
    早く大きな気を体に入れてみたいものです。

  9. yuris22 より:

    屋久島特派員M様

    いらっしゃいませ。お待ちしておりました(^_^)

    あかつきの落ち着いた環境の中で、真美ちゃんの明るさは笑顔を誘う
    活性剤でしたよ。貴重な存在です。

    気を取り入れる日課を実行して下さっていて嬉しいです。
    今度お会いしたときはエネルギーボールの大きさを競いあいましょう。
    「ふるさと」のママにもよろしくね!

// この部分にあったコメント表示部分を削除しました
タイトルとURLをコピーしました