2007-08

スポンサーリンク
湘南・逗子・鎌倉

8月31日の逗子から材木座へランチウォーク

雨上がりの木々からは、夏を終わらせてなるものかとセミのコーラス。 アブラゼミ、ミンミンゼミにツクツクボウシまでが加わって、凄まじいまでの不協和音だ。 あまりの騒がしさに仕事をあきらめ、ランチに出かけることにした。 家の外に出た途端...
草花・季節・旅・自然

初秋に出会う旅(富士五胡編)

秋を探す小さな旅の2日目は、箱根から御殿場を回って富士五湖へ。河口湖から西湖へと向かった。 西湖の周辺には青木が原の樹海が広がっている。溶岩上に形成された原生林を見られるのは日本でここだけ。木の根元にはシダが生え、苔の絨毯が敷き詰めら...
こころ・スピリチュアル・自己啓発

初秋に出会う旅(箱根編)

残暑を逃れて小さな旅。一足先に秋の気配を探しに、箱根・富士五湖へ小旅行をしてきた。 まずは箱根神社にご挨拶。私にとっては江の島神社に次ぐパワースポットで、隣の九頭竜神社共々、龍に出会える場所だ。 手を合わせて瞼を閉じると、金色の大き...
スポンサーリンク
草花・季節・旅・自然

秋一番のお客様はカマキリ

玄関を開けたら、ポーチの白壁にお客様。今年初めて見るカマキリだ。 何を考えてじっとしてるのか、ブローチかオブジェのよう。デジカメのレンズを近づけたら頭をクイッとこちらに向ける。 両親と一緒に、夏休みの度に訪ねた新潟の村で...
地震・災害・事故

もしも津波注意報が出たら

湘南・逗子・鎌倉

南仏気分の隠れ家フレンチ

昨日に続いて近所のレストラン紹介。歩いていけるフレンチレストランとして重宝しているのが、逗子市小坪にある「Le Pirate(ル・ピラート)」だ。 花屋さんの細長い石段を3階まで上ると、南フランスの田舎に来たみたいな可愛い入り口。 ...
湘南・逗子・鎌倉

フェアレディZとイタリアン

ひとりごと

大人になった桃太郎

こころ・スピリチュアル・自己啓発

パワースポットに連れて行くもの|江の島の奥津宮

スピリチュアルな能力として良いのか悪いのか、死して彷徨っている魂を引き受けてしまうことが度々ある。 例えば1979年に火災事故が起きたT高速Nトンネル。数年後、旅行に行った際の出来事だ。 トンネルを通り抜ける途中、車の両脇から何本も...
音楽・楽器・歌・映画

人生はサンライズ・サンセット

なんだか眠れないままに夜を明かした。 窓の外が白み、目に痛いような太陽が昇ってくる。 朝に気づいたセミが、静寂を突き破って一番目の鳴き声をあげる。 東京で暮らしていた頃と比べると、空を眺める機会が圧倒的に多くなった...
ひとりごと

友人の訃報を受けて

「もしもし? あのね、Kさん亡くなったのよ」 先ほど友人から届いた訃報に、返す言葉が見つからなかった。 「やっぱり」と答えるのか「えっ」と驚くのか、予感が現実になったことへ即座な対応ができなかったのだ。 恵比寿に住んでいた頃、週に3回...
湘南・逗子・鎌倉

小坪漁港の寿司屋で地ダコ

プロの技の魚が食べたい。そんなときは小坪漁港の寿司屋「久平」に行く。 場所がら地魚ばかりかと思ったら、創業30年余りにおよぶ江戸前寿司。酢でしめた青魚も職人の味で、わざわざ銀座からタクシーを飛ばしてくる常連もいるそうだ。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました